鉄筋コンクリートの家
鉄筋コンクリート造の住まいの特長についてご紹介します。
鉄筋コンクリート造とは
押し潰す力「圧縮力」に強いコンクリートを、引き伸ばす力「引っ張り力」に強い鉄筋で補強した構造のことを言います。また、鉄は通常、長い年月の後に酸化して錆が生じて強度を保てなくなりますが、コンクリートの主材であるセメントがアルカリ性であるため鉄筋は酸化しにくく、強度を保ち続けることができます。
コンクリートと鉄の相性は抜群なのです。
鉄筋コンクリート(RC)構造の特長
鉄筋コンクリート構造は遮音性、気密性、耐火性、耐震性などに優れていて、安全で静かな構造です。
中でもコンクリート打放し仕上げは、コンクリートの素材そのものの美しさを存分に生かしたものであり、年月を経たコンクリートの表面はひときわ「風合い」を感じさせます。
Search powered by Google